デイトレード、不意打ち相場。

こんにちは専業トレーダーの欲神です。

いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
ブログ内容向上の為に応援クリック頂けたら幸いです。

人気ブログランキング

どうも欲さんです!

ダウの引け方が良くなかったのでまあ嫌な相場だなとは思っていたのですがまさか日経が1000円も下げるとは思いませんでした。

ある程度悪材料出尽くしで日経はこのままゆっくりと浮上して行くと完全に思ってました。

思い込みって危険ですね…

仁王立ちしてたら後ろからいきなりパンツ下げられた気分です。

こういう日に限ってなぜか無謀にチャンレンジしたくなります。
ナンピンしすぎてパンツ下げからの危うくポロリする所でしたが足を八の字にしてどうにか耐えました。

厳しい相場ですが足を末広がりにして耐え忍びたいと思います。

スポンサーリンク

勝負して死にかける。

昨日、月次を出した衣料品販売のワールドを少し持ち越してました。
チャート的には反転ぽいなと思っていたのですがダウの結果をみて朝一撤収だなと思いました。

一瞬上げた所に全部ぶん投げてやりました。+7163円
アフターコロナ系をスイングで買うのはもう少し先かなって感じです。
今買っても5月の月次はしょぼそうだし感染者数のダウントレンドが見えないと手が出ないです。

また昨年の6月は反動で売れてたのでハードルも高いしまだ様子見です。
今日は下げましたがクラッシュってほどではないのでもし思いっきり突っ込む事があればアフターコロナ系をスイングで攻めたいと思います。

あと昨日空売りで捕まったフルサトですがまあ予想通り前日とほぼ同値位でスタートし精算です。-1046円

比例配分で買い戻しすぎて逆にマイナスになってしまいました。
これなら比例配分当たらなかった方が良かったです。

そして本日の寄りですがまずは味の素に向かいます。
自社株買いもあり踏み上げ相場を予想して入ったのですが入ったとたんに軽い売りを食らってひよってぶん投げました。ー6844円

損切り後あっさり戻って上がって行きました。
寄り一発に集中しすぎてナンピンや買い増しを想定してませんでした。
完全に前のめりです…

そして、本日一番狙っていたのがミズホメディーです。

昨日ストップ安なのでチャート的にも厳しい流れなのは重々承知だったのですが決算はそこまで悪くない目線もありワンチャンスリバウンドを取ろうと狙ってしまいました。

寄りから入って一瞬上がった時に欲張って少ししか利確しなかったらズドーンと下がってしまい捕まります。

ここからナンピンをしたのですが前のめりな分買い方が下手くそで思ったほど単価を下げれませんでした。

ただ何度も同値撤退は出来るチャンスがあり甘く考えていたら強めの急落を食らうパターンでした。

それでも強めにナンピンし一瞬の戻りで撤収+8461円
でかい含み損見てからのプラテンだったのでもう少し丁寧に買えればそれなりに利益が出せたと思います。

逃げた後もう一度下に行ってからかなり強くリバウンドしてました。
最近このパターンが多いので撤退後も諦めず監視が必要だなと思いました。

次に芝浦電子を空売りし+4604円

さらにテクノホライゾンも空売りや!と仕掛けたら張り付けられたけど、どうにか逃がしてもらいー770円

決算期待上げを狙ってBASEを拾ったのですがあまりの相場の下げに耐え切れずぶん投げー3385円

もう今日は何も取れずダメだと諦めていたのですが最後に決算を出したダイトーケミックスにパニック売りがでます。

内容を読んだら今期の見通しを控えめにしたのかなと言う印象を受け、下げすぎだと強気にインします。

そうしたらあっさり上がってくれたのですが握力がなく伸ばせませんでした+19066円
これ相当なチャンスでしたのでもう少しロット行くか上がるまで待つかできれば全然違いました。

最後は引けもちょっとだけやったのですがイマイチな結果でした。

バンダイナムコホールディングス+1924円

カカクコムー326円

勝負所で取れず利益を伸ばしきれませんでした。
本日の最終結果は+28847円です。

今現在ダウは結構下げてますが日経は戻す局面があるかと思ってます。
なので寄りの暴落相場でどうにか勝負をしたいと思います。

チャート調べてお金準備して明日にしっかり備えたいと思います。では!

いつもご覧頂き、本当にありがとうございます。

最後までご覧頂き、本当にありがとうございます。<(_ _*)>
よろしければランキングボタンをポチッと応援よろしくお願い致します。
皆様の応援がブログ継続のとても励みになります☟

人気ブログランキング

最近参考にしている無料メルマガはコチラ↓

◎投資の事なら「株 株」

スポンサーリンク
コチラの記事もどうぞ。

◎コチラの記事もどうぞ。


シェアする

フォローする