会社員やめて!トレーダー目指そうぜ(*´∀`*)

( ノ゚Д゚)こんにちはYです。

いきなりのタイトルですいません<(_ _*)>

皆様、週末ゆっくりとお過ごしでしょうか?
Yは…

ずっと、ずっと、ずっと、ずっ~と仕事です!
前にも書きましたがあと半年間、休みがないんですよ!
信じてないでしょ?

本当だってばよ!・”(>0<)”・

まだスタートして一週間ですが、暑いし早くもバテてます。
こんなペースで最後まで走れるのでしょうか?

ま~なれた仕事とは言えやっぱり休みたいですよね…
個人事業なので嫁も仕事手伝ってもらっているから連帯責任で休みなしと迷惑かけてるし、徐々に二人のストレスが溜まってきている感じです。

残り半年だと人を雇って仕事を教えるのも面倒だし、何より人件費が痛いです。
できるだけお金を貯めておかないと今後のデイトレ生活で生きて行けるか…

嫁は半年間の軟禁仕事が終わったら海外旅行へ行くと意気込んでます…
早くも旅行パンフをかき集めてます(゚д゚lll)


なのでその分を頑張って稼がないと!
Yも旅行は好きなのですが、ただ先にお金の計算をしてしまいます。

だって、海外旅行って結構お金がかかるじゃないですか?
もし全部で30万かかるとして、月の収入が30万以下ならその月は損失ですよね。

普通に毎月の出費もありますし、それも考えたら大損失な月になります。
こんな感じですぐに家計を気にしてしまいます。
ですが旅行は色々な経験をさせてくれます。( ・∀・) イイネ!

また夫婦の共有できる思い出も大切ですよね。
旅行は体力も必要ですから行ける時に行かないと!とも思うのですが、金銭管理もしっかりとしないといけないのでバランスがとても大事です。

何よりまずは安定して株式投資で稼げるようになって、その資金を運用し立派な投資家になれるよう頑張らなくてはいけません!

今日はYがなぜ仕事を辞めて投資家を目指すのか、ブログに綴って自分の頭の中を整頓したいと思います。

スポンサーリンク

まだ会社員で消耗しているの?

Yはダブル成人を迎えました。
わかりにくですよね?成人の2倍生きていると思って下さいませ<(_ _*)>

約20年間、真面目に働きましたが全然お金持ちにはなれなかったです。
結局、力を入れる所が間違っていたのでしょう!

ですが人生を振り返るとそれほど悔いはありません。
わりと好きな事を続けるタイプなので今の仕事も約20年続けました。

ただ6年前に会社員でいる事に不安を感じて、個人事業主として独立致しました。
なぜ、会社員をやめたのか理由はこんな感じです。

  1. 決められた給料テーブル
  2. 崩れたピラミット式のラットレース
  3. 転勤のマイナス面
  4. 一生この仕事はできないと自分に気づかせる為

上記の事を簡単に説明致しますと、会社員は決められた給料テーブルなんですよね。
給料にはそれほど差があるわけではないのに、なんだか役職でえらい差を付けらされて幹部クラスは神みたいに崇めていておかしなと思いました。

Yがいた会社は中小企業です。
部長クラスで年収800万位でそれより上の幹部クラスでも1000万位ですよ。
それなのに組織って面白いですよね。

たかが1000万位しか稼げない幹部にヘコヘコして精神を削って、ずっと違和感を感じてました。
でもこれが会社員ってやつです!


まずはこの給料テーブルは決まっているので、これでいいのなら残った方が良いし、もっと夢を見たいならここから出ないといけないと思いました。

また2番もひどかったです。
働く人のピラミットも大きく崩れてました。
年配の高給取りは辞めないので、上は詰まっていてさらに新しく入る新人は契約社員などと賃金の安い契約をされてすぐに辞めてしまいます。

さらに役職数を増やして無理矢理指揮を上げようとするのですが、給料は据え置きだったり…
また残業はするなと言いながらもサービス残業を強要する風習もありました。

餌のないラットレースですよ…

これでも会社員って感覚が麻痺するんです。
ぬるま湯につかっている状態でした。

会社にいれば安心って思ってしまうんですよ…
でもあるとき正気に戻り、この仕事を一生続けれるのか?本当はもっと稼ぐ事ができるのではと思うようになりました。

会社員はいくら業績、成績が良くても会社が一番儲かるシステムです。
また転勤のデメリットも大きかったです。

せっかく作った人脈も職場が変わるたびにまた一からになりました。
そろそろ、本当にやりたい事や人生に必要な人達とかかわりたいと思い人口の多い札幌を選び6年前に個人事業主として独立致しました。
個人事業主は色々な方がおられますが、Yの場合は前の仕事をオーナーのような感じで引き継いだ感じです。

なので結局仕事はほとんど変わりません。
ただ転勤なし、会社付き合いなし、なので自分の進む道を考える猶予を作ったと考えました。

でもこの個人事業主の6年間に世の中はYの予想以上に変化を致しました。
その前の14年間がいかに時代の流れが遅かったかと今は思います。

大きいのはインターネットの普及ですが、これで全ての考え方が変化しましたね。
なので自ずと働き方も変化致します。

10年後になくなる仕事ってちょっと前に記事が話題になりましたが、本当に否定ができませんよね。
あと事業の方も7年周期で膨らんでは縮んでいくみたいな事を聞きました。
確かにそうだと思います。

最近は突然人気が出ると!すたれるのも早いですよね。:(;゙゚’ω゚’):
ブームだった人気ショップが突然なくなるなんて今は何とも思いませんよね。
それくらい世の中は早いです。

そんな中、新しく起業をしようかとも悩みました。
そして今の事業はもう少しで独立して7年目になります。

悔しいですが周期説は本当に当たってます。

今後を考えると完全に裾ぼそりなのでこれ以上続けても時間の無駄と感じました。
そして、消去法として現在の事業を一つ消すと残る道は二択です。

起業or投資家です。
ここ2年くらい、友達と色々と起業プランを作って試しました。
一つ稼ぎになるものができましたが、でも2人分稼ぐのは難しく時間もないので、Yは自分で決めた期限が迫ったので自ずと投資家を目指すことに致しました。

Yは株式投資が大好きで投資歴がもう少しで10年位ですが、浮き沈みが激しくてそれでけでは食べていける自信がありませんでした。
なので老後の楽しみになんてよく冗談を言ってました。

ま~逃げてましたね!
でも短期間で稼いだりすると株で食えるんじゃね?
なんて調子に乗ってもいました。

ですがYが考えていたよりも時代の流れが早くなってしまった事で自然とデイトレーダーへの夢が早まったような気が致します。

デイトレーダーだっていつまでできるかわかりません。
AIに仕事を奪われるかもしれません。

ですがそれはどんな仕事を選んでも一緒です。
世の中の流れがYにチャンスをくれたと思ってます。

これから投資家のピラミット式ツアーを片道切符で上を目指したいと思います。
本日も長々とお付き合いありがとうございます。

どうにか体調に気を付けて頑張りたいと思います。( ̄^ ̄)ゞ
またお会い致しましょう!