コインチェック問題を投資家目線で考えてみた。

こんにちはネム大好きのYです

本日は先週起きましたコインチェックでのネム(XEM)盗難事件について個人的な意見ですが引き続き書きたいと思います。

先週より状況は変化していますがまだ解決は見えない状況です。

今現在、コインチェックより発表されているのはこのような感じです。

1月26日に不正送金されたNEMの補償について、NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。

コインチェック株式会社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、本日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けましたことをお知らせいたします。

前回のブログもよろしければご覧下さいませ。

コインチェック盗難被害で取引中止?Yのネムどこへ逝った!
ども~こんにちはYです!今日は仮想通貨市場でもの凄い 大、大、大事件 が起きています。 その内容ですが日本...

しかし、週末はマスコミの騒ぎ方が凄かったです。
もし自分が仮想通貨投資をしていなかったら出回っている情報をそのまま受け取り今後は仮想通貨を投資対象と見れなかったかもしれません。

実際に数年前に起きたマウントゴックス事件の時もそうでした。
出回っている情報だけを見てしまい自分では何も調べないで敬遠をしてしまいました。

あの時は株の方が安全だと強く思い細かな内容は気にもせず過ごしましたが、結局はそれがアダとなり仮想通貨投資の事を知ることに出遅れてしまいました。

結果、あの時の事をバネに頑張った方は今回の仮想通貨バブルで大きな富を得たと思います。

マウントゴックスの件を比較として出しましたが今回はいくつか違う点があります。
今回書く内容はあくまでYの個人的な意見ですがよろしければ参考にして頂けたらと思います。

スポンサーリンク

マスコミには真実が隠される。

まず先にコインチェックは今現在はもの凄いバッシングを浴びせられて、このままでは潰れてしまうのではと思ってしまうくらいのつるし上げをされています。

この状態を見て心配している方の気持ちがよくわかります。
Yもそれなりの金額を預けているのでとても不安です。

コインチェック取引所のチャットをみているとヤフーファイナンスの掲示板を見ているような感覚になります。

ビットコインを価格を煽りたいのだとは思いますがあれをずっと読んでいるとコインチェック問題で困っている方は精神衛生上良くないと思います。

本当に心配な方は煽りが強いニュースやチャットではなく色々と情報を集めている方のブログなどを参考にした方が良いと思います。

Yも週末は気になり色々と情報を集めていました。
自分の口座の事も気になりますが今後の仮想通貨の事もありとても気になってます。
いま現在のマスコミの状況ですが…

コインチェックの良かった点が全く聞こえなくなった。

まずはコインチェックですが個人投資家の現物取引シェアは日本でNo1です。
なぜ大きなシェアになったかと言うと使ってみたら分かるのですが本当に使いやすいんですよ。

操作も簡単で見やすくサーバーも安定していて良かったです。
さらに取扱いコインの種類が豊富と言うのがさらに顧客を増やした要因だと思います。

こんな感じでドンドンと顧客を増やしました。
何より凄いのが大手の子会社ではない事です。

本来なら証券会社がほぼ独占してもおかしくない市場ですがまだ未開発状態の市場に先駆者として飛び込んだ事で大手の力を借りることがなくシェアを獲得致しました。

この事自体が物凄いことなのですが今はその成功談は消えてしまい詐欺だのと色々と言われる始末となってます。

使いやすさなどを口にする人もすっかり少なくなりましたね…
でもやってしまった事は大チョンボです。

正直、セキリュティの部分ではかばうことができない状況です。
なので今後の対応などを書きたいと思います。

投資家として今後の対応を考える。

今回、コインチェックがネムの盗難で出した損失は約600億です。
この金額より低い金額ですが現金で450億ほどをコインチェックが補償をすると発表しています。

保有者はこのディスカウントされた金額に疑問を持つ方も多いと思います。
Yもコインチェックでネムを1000ネムほど保有しています。

なのでその気持ちはすごくわかります。
また強制的に利確になる事で予定してない税金が発生してしまう方もいらっしゃると思います。

年収もあればより高い税収がかせられてしまいます。
これも考えると今回の対応はとても賛否がわかれる所です。

さらに今現在は盗難されたネムがどこにあるのかはわかっている状況です。
この奪われたネムを調査する動きはネット上にも沢山出てますが本当に映画をみているようなすごい展開でした。

このようなサイバーテロが起きてしまうと正直日本ってなんだかもうだめなような気がしませんか?
どこに頼って良いのかもわかりませんし、警察だとクイックな対応はほぼ期待できないですよね…

ですが今回立ち上がってくれた方がいらっしゃるんですよ!
コチラの水無 凛 (愛称 みなりん*)さんです。

こちらの情報を聞いた時は最初本当にビックリいたしました。
だって設定がJK17歳となっていたのですから…

最初はネタなのかなってちょっと疑ってしまいましたがツイッターをフォローさせて頂きまして活動を読ませて頂いたら疑う余地はありませんでした。

本当にすごい方です。
何が凄いかと言うとホワイトハッカー(正義のハッカー)をボランティアでしているとの事でした。

簡単に言うと悪のハッカーと戦う事をしている方でした。
このような特殊な技術を持っていながらボランティアで活動している事に本当にビックリ致しました。

詳しい話はツイッターを読んで頂けたらこの方の凄さがよくわかります。
この方はネム財団とも繋がりがあり財団の方からも指名されて今回は協力されてます。

ちなみにJK17歳は設定なので素性を出せない事もあるのでこのような感じになってるのではと思います。

この方とネム財団の協力で盗難されたネムがどこにあるのかはわかっているのとさらにネム通貨の機能を使って盗難コインが識別できるようにしてあるので取引所でも交換ができなくなってます。

なのでハッカー達は換金が困難な状況まで追いつめています。
あとはYの希望としてはそれなりにコインチェックが交渉して取り返してくれたらと思ってます。

これを返すことができたら26万人の顧客に返却し一番の解決となり仮想通貨相場へのダメージがなく事件がおさまるのですがそう簡単には終わらなそうですね…

なのでこれが一番の解決案ですがもしそれが叶わないのならを想定してみました。

  1. ネムは戻らなくディスカウントで早期対応で終了。
  2. 行政処分で全員連帯責任で長期化の末やっとこ解決。
  3. 長期化の上、全てコインと資金がディスカウント状態。
  4. 倒産して清算待ち。

最悪の状況も書きましたがYはこのようにはならないと信じてます。
だって13種類ある内の1コインが盗まれただけですよ。

せいぜい多く見てもシェアとしては10%位です。
なのになぜみんなの資金まで全てが返ってこないと考えるのは違うような気が致します。
このまま信用を失いしばらく営業をして資金不足となるなら分かりますが今現在盗難から数日経ったばかりです。

全てが返済されないというのはちょっと疑問を感じます。
またコインチェックの売り上げが月間で4兆など出てますがだからと言って利益がガッポリ出ているとは思いません。

一応、個人事業主をしていましたので広告費や経費は相当かかっていたと思います。
有名人でCMを打って勝負していたくらいですから。

なのでそこまで安心はしていないですがただ色々な事を精査するとやはり潰れることはないと個人的には思ってます。

もちろん最悪の事は考えてますがそれなりに承知で投資もしていますのでもし良くない結果となっても前向きに仮想通貨投資はしていこうと思います。

芸能人ですべての貯金を入れたなど言ってメディアに出てますがあまり良い印象は持ちませんでした。
気持ちは痛いほど分かりますがまだ状況が確定していないのでメディアに良いように使われないで欲しいなと思いました。

今回は自分も被害者側としての意見を色々と書かせて頂きました。
この件は色々なところで沢山の情報が飛び交ってますがまだ解決策を見つけている途中です。

ネムや取引所についてはさらに詳しく知る良い機会となりました。
もし返却がされなくて現金で返ってきたとしたらもう一度ネムに投資をしてリベンジしたいと思います。

また取引所の分散やウォレットの必要性を再認識致しました。
仮想通貨はマウントゴックスの時より遥かに進化しています。
数日で動きがわかり販売すらできないような状況までできてます。

これは評価ができることではないでしょうか?
そして今現在はハードウォレットなど大事な金庫のような物に入れておかなくてはいけない物です。

これだけ大切に扱わないといけないと言うことは将来的にはより価値の上がるものなのではと欲張りなYは思いました。

今回の件はショックでダメージはありますがこの位ではぶれることがなく投資家として頑張って行ければと思います。

コインチェックの件で悩んでいる方、困っているのはコインチェックも一緒です。
お互い助け合ってよい結果を迎えれるよう諦めず一緒に頑張りましょう!